2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

  ポイントサイト「ポイントインカム」  fancrew

2011年01月17日(月)

風呂敷つつみ

モラタメさんからバナナブックス(株式会社トランスビュー )さんの風呂敷つつみが届きました
IMGP6040.jpg
今回は、実売価格1700円のところ、送料関係費630円でお試しできました

皆さんは風呂敷って使っていますか
私は今までそんなに使う機会って無かったのですが、最近、お花の稽古をしていることもあって、和服を着ることもあるんです。
そういう時にさっと風呂敷が使えたら粋でいいよなぁ~。。。なんて思って、風呂敷を買ったんです
それもなぜか、上高地帝国ホテルで(笑)IMGP6039.jpg

とは言え、包み方なんて全然知らなくて。。。
この本で勉強してみようと思ってモニターに参加してみました

この本いいんですよ~
包み方は順序だてて写真が載っているから、私みたいな初心者でも真似るだけでOK

例えば。。。
隠し包み
IMGP6037.jpg
これは、一般的はお使い包みの変形バージョン。
結び目が見えないだけで、落ち着いた雰囲気になりますよね~。


本包み
IMGP6031.jpg
これは文庫本が2冊入ってます。風呂敷の大きさによっては単行本でもいいし、4冊ぐらい一気に包めるかも。
上の部分が持ち手になるので、ハンドバックのように持ち運べます


瓶包み
IMGP6032.jpg

ワインや日本酒を手土産にするときにこうやって持っていったらお洒落ですよね~


花包み
IMGP6033.jpg
これは本の表紙にもなっているものです。
(え同じに見えない同じなのよ~)

上から見ると花のように見えるから花包みなんですって。
IMGP6034.jpg
一応、花っぽく見えるかしら。。。


他にも数多くの包み方があって、ただ包むだけでなくて、ラッピングとしても使えるアイデアがいっぱいでした

この本のすごいところは、すべてのページに英語訳も載っているんです。
最近、外国で日本の文化が注目されているようですが、外国の方へのプレゼントにもいいかもしれませんね。

包み方だけじゃなくて、色や紋様、作法や歴史など、風呂敷全般について書いてあるから、1冊持っていると重宝する本だと思いました

それにしても、この本見ていると、風呂敷が欲しくなる~。。。
風呂敷も着物と一緒で、古典柄からモダン柄までいろいろあるんですよね~
「まずは慶弔共に使えるのを」と思って、シンプルなのを買ったけれど、「次の1枚は華やかなのを買うぞ」と心に決めたのでした~(笑)

【送料無料】風呂敷つつみ新装版

【送料無料】風呂敷つつみ新装版

価格:1,700円(税込、送料別)




ちょっとここで、「モラタメ」さんのご紹介。
一言でいうと、メーカーさんが新発売する新商品が「モラ」える、「タメ」せるサイトです。
「モラ」は、抽選で当選すると完全無料で送っていただけます。
「タメ」は、先着で、送料経費(商品により異なります)のみで送っていただけます。

モラタメさんはよくある懸賞サイトではなく、体験した感想を募集しているサイトです。
実際に商品を受け取り体験をしたら、その感想をコメントやトラックバックなどでモラタメさんに投稿するんです。
その感想はメーカーの商品開発者さんにとっては貴重な資料になるというもの。

取り扱い商品は食品から雑貨・書籍と幅広く、私も知らない商品にたくさん出会うことができましたよ。

もし、興味を持った方がいらしたら、アップのバナーからサイトを見に行ってみてくださいね。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ
ランキングに参加していますアップポチっとしていただけると嬉しいですうれしい
スポンサーサイト

テーマ : 和風、和物、日本の伝統 - ジャンル : 趣味・実用

18:08  |  モニター品  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yasashiiomoide.blog15.fc2.com/tb.php/2657-6515c756
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
ヘッター